すっかり

category: diary  

 間が空いてしまいました。帰省から帰って来て、仕事も本格的に再開です。
 Connorファンサイトに訪れてくださった皆様、本当にありがとうございます。今日見たらカウンタが100を超えておりました!1つの区切りなので嬉しかったです。これからもたくさんの方々に見ていただけたらと思います。
 実は休み中に少し記事を直して、先日更新しました。改めて読み返すと誤字があったり、フォントが違っていたり、とりあえず公開するのが先だー!と先延ばしにしていた気になる箇所を直してみました。まだまだ書き直さなければいけない部分はあるのですが、こつこつとやっていきたいと思います。

 休み中に、久しぶりにコンサートに行って来ました。地元のオペラ団体が集まった、声楽のコンサートです。ソプラノからバリトンまで様々な歌手が出演し、それぞれ1曲ないし2曲ずつオペラアリアなどを歌っていくものです。同じソプラノ歌手でも人それぞれの声質があり、自分の好みの声質と巡り合うのはなかなか難しいなあと思いました。今回もいいなあと思ったのはたった1人だけで、あとは自分の好きな曲なのに好きではない声質の人が歌っていてがっかりもしましたしくしく自分の好みの声質と言っても、結局は自分が習っていた先生の声質が自分にとって心地良く聞こえるんですけどね。
 さて、プログラムの中で男声のみのアンサンブル団体(8人くらい)の歌がありました。何せ私は自分が歌ったことのある曲やソプラノにしか興味がなかったので、まったく期待せずに聴きました。ところがとても良かったんですね~。同じ大学出身のテノールとバリトン歌手の人たちで結成したものなのですが、ハーモニーがとても美しかったのと、何より生き生きととても楽しそうだったことが印象的でした。ボーイソプラノを聴くようになってから、ソロのある曲を好んで聴くことが多かったのですが、改めてアンサンブルの良さに気付かされました。それに、やっぱり自分の好きなことをしているときって、何も考えずただそのことだけに全力を注ぎ、皆輝いて見えるなあと思いました。音楽ってやっぱり素晴らしいなぁと、とても心が豊かになって家路に着きました・・・。

 こちら北国は、今日はまるで秋のような寒さでした。暑いのが苦手な私にとってそれは嫌なことではないのですが、このまま秋に突入してしまうのはちょっと早いというか、さすがに寂しいですね。ま、きっと今だけのことでしょう。
スポンサーサイト
2008_08_20

引越し完了!

category: diary  

 ConnorファンサイトのHPが何とか完成し、ブログも改めて新しくスタートすることになりました。
 ‘A brilliant singing voice’の称号はHPに譲り、新生ブログのタイトルは、今までbsvのサブテーマだった‘How can I keep from singing?’にしました。以前にも触れましたが、How can…は私がConnorに初めて出会った、思い入れのある大好きな曲名です。

 以前はブログをファンサイトとして使っていたので、本来の活用法である日記としてはあまり記事を書いていなかったのですが、今回からはもう独立したConnorファンサイトがありますので、こちらブログには今まであまり書けなかった日々のつぶやきや、少年合唱以外の自分の趣味などについても気ままに語っていきたいと思います。
 もちろんファンサイトには載せない少年合唱ネタもどんどん書いていきますし、Connorについての新情報などはこちらですぐにお知らせ致します。

 今後とも、Connorファンサイト並びにこの新しいブログ‘How can I keep from singing?’をどうぞよろしくお願い致します。
 *今までbsvをリンクしていただいた皆様、お手数ですがURLをこちらのブログか、またはファンサイトのほうに変更していただければ幸いです。よろしくお願い致します。
2008_08_07


07  « 2008_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
クラシック音楽が大好き、特にConnor崇拝者です。2010年12月に、1年半のイギリス留学から帰って来ました。日々の生活の様子や音楽関係の話題を中心に綴っていきます。本家Connorファンサイトもどうぞよろしく。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




page
top