上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


 今週初めにやっとビザが届きました~。申請してから実に約1カ月。やはり、フィリピンで審査されることになった影響で、以前より時間がかかるようになったみたいです。(フィリピンに移行しても日数等は変更無し!と言いきっていたらしいですが・・・。)
 ビザの期限は、カレッジのコース終了後約2カ月の猶予がありました。予想より長めだったので嬉しいです。お金に余裕があれば、別の講座の夏季集中コースに通えるかもしれません。

 さて、無事にビザが下りましたので、何度か話題に出している銀行口座取引証明書について説明します。
 全ての書類が英文でなければならなくなり、一番準備に困るのはこの取引証明書だと思います。残高証明書であれば、たいていどこの銀行でも英文で出してくれますが、残高証明書では申請はできません。過去6カ月間の取引(収支)の様子がわかるものである必要があります。でも、全国でも大手の東京M銀行でさえも英文の取引証明書を出していないらしく、銀行で出したものでなければ、プロの翻訳家にお願いし、プロに訳してもらったという証明が必要となります。もちろんお金がかかりますし、プロとは言え他人にプライベートな預金の出し入れを知られてしまうので、できれば避けたい最後の手段です。

 私は普段使っている地元の地方銀行に、試しに聞いてみました。すると何と英文で出すことができるという返事だったので、すぐにお願いしました。ところが出来上がったものを見てみると、確かに全て英文なのですが、取引の欄が金額のみで、何に使ったとかどこから振り込まれたかということまでは書かれていませんでした。それでいいのかわかりませんでしたが、期日も迫っていて今からプロの翻訳家に頼むわけにもいかず、とにかく申請してみることにしたのです。私がずっとドキドキ心配だったのは、この点だったわけです。
 でも、今回無事にビザが下りたので、それで大丈夫だったということになります。なので、これからイギリスのビザを申請しようとなさっている方は、プロに翻訳を頼む前に、試しに自分が使っている銀行に聞いてみてください。金額のみでも収支の様子がわかるものであれば、それで大丈夫のようです。ちなみに申請時には、取引証明書の他に通帳の原本とそのコピーの提出を求められます。

 ビザがやっと下りたので、本格的に航空券とステイ先の手配をすることになりました。ビザが下りるのが遅かったので、当初予定していた安い航空券が満席になってしまい、数万円プラスになってしまったのでかなり痛いです。

 さて、今週は毎日のように送別会が続き、今日でとうとう仕事納めになりました。皆さんに温かい言葉ばかりかけていただき、我ながら本当に辞めてしまうのだなあと感慨深くなりました。本当に良かったのだろうかと今でも思ったりしますが、新しい未来に向かって頑張ろうと思います。
 明日明後日は引っ越し準備にスパートをかけ、最後の送別会があります。そして30日(月)に実家に引っ越します。実家に一度荷物を置いて、国外転出などの書類関係の手続きや、本格的に留学準備をして、4月中旬に日本を出発します。そのため、30日以降はインターネットができなくなります。実家に兄のパソコンがありますが、あまり使わせてもらえないですし、半月の期間だけ自分のパソコンを新しくネットにつなぐわけにもいかないので、きちんとネットができるのはおそらく明後日までです。
 実家でもネットができればまた記事を書きたいと思いますが、もしできなければこのままイギリスに行き、向こうで落ち着くまでしばらく皆さんにお会いできないかもしれません。大変慌ただしく、皆さんにきちんとご挨拶ができず申し訳ありませんが、向こうに着きましたら学校の様子など詳しくお伝えしたいと思います。

 それではひとまずこの辺で。季節の変わり目ですので、皆様も体調には十分ご注意くださいね。
スポンサーサイト
2009_03_27


Dear Connor,

Congratulations on your 26th birthday!

I hope the following year will be another wonderfull one.

May your birthday bring joy and happiness to you, and your family, and of course your job.

Hope you continue to shine. All the best for your future.

Lots of love for your birthday,
Satomi


2009_03_13


 Youtubeで、ConnorとSarah BrightmanがPie Jesuをデュエットしている動画を発見!!(下記をクリック!)

 Connor Burrowes and Sarah Brightman sing Pie Jesu

 (Connorのスペルが間違っているのは気になりますが・・・笑)
 もうご覧になった方がいらっしゃるかもしれませんが、私は先ほど発見してびっくりしました。サラは様々なボーイとデュエットしているのですね。Connorはセカンドの方を歌っていますが、サラにつられることもなく音程が正確です。しかも、サラは速さをかなり自由に変えて歌っていますが、Connorはそれにも見事に合わせており、2人の歌声がずれることはありません。さすがConnorです。
 Connorの姿を見る限り、12~13歳の頃でしょうか。DVDに出演した頃に似ていますが、きっとソリストデビューをして有名になりかけた頃ではないでしょうか。
 とにかく、貴重な映像がまた1つ見つかって嬉しいです。

2009_03_08


 先日、ビザの申請に行ってまいりました。東京の英国ビザ申請センターです。
 例の銀行口座取引証明書が正しいものなのかわからなかったので、書類を提出するときは本当に緊張しました。とりあえず提出したときは何も言われませんでしたが、はたしてきちんとビザが下りるのかドキドキです。
 何も問題がなければ一週間ほどでビザが届くとのことです。無事にビザが下りましたら、前述の取引証明書を含め詳しくお伝えしたいと思います。

 もう今日から3月ですねー。いよいよ今月で退職です。最後の忙しい仕事が待っています。悔いなく無事に終えられればと願っています。
2009_03_01


02  « 2009_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
クラシック音楽が大好き、特にConnor崇拝者です。2010年12月に、1年半のイギリス留学から帰って来ました。日々の生活の様子や音楽関係の話題を中心に綴っていきます。本家Connorファンサイトもどうぞよろしく。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。