ずいぶん久しぶりになりましたが、Damianくんの最近のピアノ・オルガンパフォーマンスを紹介します。いつも通り、お母様のCheriさんより快くMP3ファイルを提供していただきました。

<ピアノ>
・Prelude in C Sharp Minor by F.Chopin and Vision Fugitives No.10 by Prokofiev

<オルガン>
・Festival Toccata by P.Fletcher

 ピアノのほうはAsレベルの試験(Sixth Form1年目に受ける試験)で演奏したもので、何と40点満点中、満点の40点をマークしたそうです!実技試験で満点を取るというのはなかなかないことだと思いますが、さすがDamianくんですね。
 オルガンのほうは昨年10月にJesus College Chapelで録音されたもので、最新のものではありませんが、それ以前の録音と比べると音の厚みが全く違います。レベルが上がるにつれて、使う音域も幅広くなってきたという感じです。Damianくんは現在聖歌隊員として所属している教会で、オルガニストを務めることもあり、もちろんレッスンもずっと継続していますので、まだまだ成長していくことでしょう。これからの活躍がますます楽しみです。
 ご興味のある方は、ぜひお聴きになってみてください。そして簡単でかまいませんので、感想も一言いただけると幸いです。
スポンサーサイト
2012_09_30


08  « 2012_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
クラシック音楽が大好き、特にConnor崇拝者です。2010年12月に、1年半のイギリス留学から帰って来ました。日々の生活の様子や音楽関係の話題を中心に綴っていきます。本家Connorファンサイトもどうぞよろしく。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




page
top