スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

イースターホリデー旅行記 ~ギリシャ編1~

category: 旅行記  

 それでは、まずはギリシャから旅行記を書きたいと思います。
 1日目。ヒースローから8:20発アテネ行き、ストでお騒がせのBA(ブリティッシュ・エアウェイズ)に初めて乗りました。アテネまでは約4時間のフライトだったのですが、何と朝食付きでした!そんなこと知らずに空港で朝食を買って食べてしまったのが残念(笑)!左隣に座っていたカナダ人女性が「どこに行くの?」と話しかけてくれて、彼女も一人旅らしく色々話をしていたら右隣のフィリピン人男性も話に加わって来て、3人で話をしながらまずは幸先のよいスタートでした。
 アテネに着いたのは、2時間の時差があるのですでに14時半頃。市内に行くためのエアポートバスに乗りました。このバスのチケットは3.2ユーロなのですが、そのチケットは何と市内のメトロ・バスが24時間乗り放題になるという優れ物!単なる1日乗車券ではなく、丸々24時間使えるというのがお得です。中心部に着くまで1時間ほどかかるのですが、バスの窓から街並みを見ていて思ったのは、予想よりもずっと近代的な街だということ。もっとイギリスのように歴史的な建物ばかりなのかと思ったら、近代的なビルが立ち並び、広い道路にたくさんの車が雑然と連なっている様子は北京に似ているなと思いました。北京よりはもっと整然としていましたけどね。

 無事に中心部に着いて、旅行代理店からもらっていた地図を頼りにホテルに行ったのですが、何と地図が間違っていたらしくあるべき場所にホテルがない!!道を歩いていた人に住所を見せたら、タクシーに乗っていかなければいけない距離とのこと。よけいな出費でしたがタクシーに乗ってやっとホテルにたどり着いたのは夕方5時近く。本当はこの日に少しでも観光をしておきたいと思っていたのですが、この日は朝3時起きだったので疲れて観光はあきらめました。でも、ホテルを探している間にガイドブックに載っていたいくつかの有名な建物を見ることができたし、1日乗車券を使って中心部に戻り、夕食に何かおいしそうなギリシャ料理を食べることにしました。
DSC00232_convert_20100421064522.jpg  これは「ムサカ」という代表的なギリシャ料理で、挽き肉やジャガイモなどを重ねて焼いたものです。実は料理が出てきたときあまり熱くなかったので、まさかレンジでチンした!?と疑ったのですが(笑)、後からファミリーに聞いたらギリシャ人は熱いものは健康に良くないと考えており、わざと少し冷めた料理を出すのだそうです。肝心の味ですが、とて~もおいしかったです!特に上にのっているとろりとしたチーズと、中に入っているじゃがいもがいい味出していました。もう一度食べたいくらいでした。
 ちなみに3日目の夜に食べたのがこれまたギリシャ料理で、「スブラキ」という串に刺した肉を焼いたものを食べました。付け合わせはフライドポテトやライスが一般的ですが、このスブラキもおいしかったです。ギリシャ料理はおススメですね!! 


DSC00280_convert_20100422063956.jpg そして2日目。この日はオプショナルツアーのエーゲ海1dayクルージングに参加しました。船の中には日本人がいっぱいいて驚きました。それに1人だけ日本人の乗務員さんもいました。1日だけなのでアテネからそう遠くには行きませんが、エギナ・ポロス・イドラという3つの島を周って観光しました。各島の間は1時間から1時間半くらい、それぞれの島で1~2時間の自由時間がありました。
 最初は多くのヨーロッパ人がホリデーに訪れるというエギナ島です。小さな島ですが300以上の教会があり、どれも小さくてかわいらしかったです。日本では見ることのないオリーブとピスタチオの木が立ち並び、緑豊かなとてもきれいな景色でした。自由時間が2時間もあってどこに行ったらいいのかわからなかったので、日本人乗務員さんが紹介してくれたバスツアーに参加して神殿と大聖堂を見て来ました。その後港を歩いていて驚いたのは、海の水が本当に透き通っていて魚が見えるくらいきれいだったこと。普通日本の港だったらごみやら藻が浮いていて汚いですよね。さすがエーゲ海だと思いました。
 次のポロス島に着くまでの1時間ちょっとの間は、船内でのランチタイム。先ほどのツアーに参加した人たちと一緒に食べたのですが、その中で私と同じく1人旅をしている人と知り合い、色々お話することができました。ポロス島では自由時間が50分ほどしかなかったので、店をぶらぶらして歩いたり時計塔のある丘に登ったりしました。時計塔に行くために登った階段の急なこと!島全体が丘が多くて、石造りの白い階段が至る所にありました。暑かったしとても疲れたのですが、頂上から見たエーゲ海の景色は真っ青で素晴らしかったです。
DSC00285_convert_20100422064059.jpg  最後のイドラ島は車やバイクの乗り入れが禁止されており、移動手段はロバと馬だけという空気がとてもきれいな島。白い家が丘の上にスロープ状に立ち並ぶという、私たちが思い描くまさに典型的なギリシャの風景でした。(上の写真です)島を歩いてみて、車が入れないということに納得。なぜなら、道が狭い上に階段がたくさんあるのでとても車が走るような道ではないからです。この島ではちょっとしたビーチのような場所があり、そこに下りて行ってみました。水が本当に透き通っていてきれい!(下の写真です)水を触ってみたら、天気が良かったせいかそれほど冷たくありませんでした。水着を持って来て泳いでいる外国人観光客もいました。
 イドラを最後にアテネまで2時間半ほどの行程だったのですが、船内では民族舞踊のステージが用意されており、ステージとステージの間には日本でいうお笑い芸人みたいな人の余興もあって、退屈せずにアテネまで戻ることができました。とにかく澄んだ真っ青の海に感動したクルージングでした。

 本当はギリシャ編は1回で終わらせる予定だったのに、書いているうちに結局長くなってしまいました…。次回はギリシャ旅行後篇を紹介したいと思います。
 余談ですが、昨日の夜からやっとイギリスの空港閉鎖が解除になりました。もちろんまだ平常通りには戻っていないようですが、だんだんとイギリスに戻って来る人が増えているようです。チェコ人のクラスメートも今日やっと戻って来れたとのこと。このまま閉鎖されたら、人はもちろんのこと郵便や食糧まで届かなくなって大変なことになるところだったので、まずは良かったです。早く平常に戻りますように。
スポンサーサイト

2010_04_21

Comments

NO TITLE 

海きれいですね~。どうしてギリシャと日本じゃこんなに違うんでしょう?
沖縄はきれいですけど・・・。

ムサカという料理の上にある、めいっぱいふくらんだパンが
非常においしそうですが、中に何か入ってるんですか?

ギリシャの海ちかくには、野良猫ちゃんたちが多いと聞いたことありますけど、
歩いてましたか?
ステージつきの船なんて、豪華客船ですねー!

それにしても地図が間違っているとは、なんという致命的な・・・。
ポメ  URL   2010-04-23 15:37  

NO TITLE 

ポメさん、こんにちは。
私は沖縄の海すら生で見たことがないので、本当にエーゲ海の美しさには感動しましたよ~。ホント、なんでこんなに違うんでしょうねぇ?
あのふくらんだパンに目を付けていただけましたか!(笑)私も出てきたときは、一体何が入っているのだろう??と思ったのですが、かじってみると中は空洞でした(笑)。でもムサカ自体が具がたくさん入っていてボリュームがあるので、その付け合わせとして軽めのパンというのはぴったりでしたよ。もしポメさんもギリシャに行くことがあったら、このムサカはおススメです!

そうそう、記事に書き忘れましたがギリシャには野良猫と野良犬が多くてびっくりしました。私も行く前にその話は聞いていましたが、まさかあんなに多いとは!特に島に野良猫が多くて、アテネ市内のパルテノン神殿などの観光地には野良犬が多かったです。でも汚いとかそんな感じは全然なくて、本当に安心しきって道路に寝そべってぐっすり寝ていて、まるでその場所の主みたいでしたよ。

あ、「ステージ」というのはパフォーマンスのことで、本物のステージはないんですよ。私が乗ったのは小さな遊覧船で、港で隣りに停まっていた豪華客船と比べるとあまりにも小さすぎてツアーの皆さん全員がっかりしていました(笑)。本物の豪華客船に乗ってのんびり世界一周をするのが私の夢ですが、帰って来たらぶくぶくに肥っていそう(笑)。
Satomi  URL   2010-04-24 20:02  

 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
クラシック音楽が大好き、特にConnor崇拝者です。2010年12月に、1年半のイギリス留学から帰って来ました。日々の生活の様子や音楽関係の話題を中心に綴っていきます。本家Connorファンサイトもどうぞよろしく。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。