スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

ロンドン第9週目終了

category: イギリス留学記  

 今日のセントポール、いつにも増して良かったー!!というのも、自分の好きなHymnばかりだったことと、自分の好きなMozartのAve verum corpusが歌われたから…というものすごく個人的な理由ですが(笑)。でも、今日は私が聴きに行くようになってから初めてトレブルのソロがあったんです!初めて…というのは実は正確ではなくて、前に一度evensongでソロがあったのですが聖歌隊席が遠すぎて誰が歌っているかわからなかったし、歌もはっきりとは聞こえなかったんです。でも今日は一般礼拝客の近くで聖歌隊が歌うSung Eucharistの中でのソロだったので、歌っている子もばっちり見えました。その子は実は普段特に目を付けていたわけではなかったのですが(立ち位置が後ろなのであまり目立たなかったんです)、とても深みのある大人びた歌声をしていて(Andrew Swaitくんみたいな感じかな)、他のアルトやテノールのソリストと素敵なハーモニーを奏でていてとても良かったです。今後はその子にも注目ですっっ。
 それにしても、最近ますますセントポールにハマってきました(笑)。とにかく上級生の子たちが口を大きく開けて一生懸命に歌っている姿に心を打たれます。最初はConnor時代のような硬質さに欠けるソフトな印象だったので何となく物足りなさを感じていたのですが、いつも近くで見ていてChoristerたちの顔も覚え、歌に対する真摯な姿勢や音楽を楽しんでいる様子が伝わってきて、とてもほのぼのとした気持ちになるし、それに突き刺さるような力強い高音を聞くといつも彼らからパワーをもらっている気がします。
 そうそう、セントポールと言えば火曜日の夜に行われたRequiemのSung Eucharistにも参加してきました。この時期イギリスではCommemoration関係のイベントがたくさん行われるのですが、この礼拝もその中の1つだと思います。(去年もちらりと書きましたが、11月11日がリメンバランスデーという戦争追悼記念日なんですね。)RequiemはMozart作曲のもので、伴奏はThe City of London Sinfoniaが担当するというちょっとしたコンサートみたいなものでした。

 さて、学校のほうはますます忙しいです。まず、一番大きなレポートを何とか終わらせたのはいいのですが、新たに別のレポート課題が…。それと来週地元の小学校を訪問して日本文化を紹介する(もちろん英語で)というプロジェクトがあり、そのための準備にも追われ…。そして最大の難関(?)は毎週やらなければいけない模擬授業の準備!これが本当に大変で頭を悩ませます。全て英語でクラスメートの前で授業をするというのも緊張しますし。その模擬授業の準備の他にももちろん宿題がどっさりあり…何だかだんだん追い込まれてきています。
 でも、忙しいとは言ってもせっかくの短いロンドン滞在なので、合間を縫ってミートアップにまた出かけたり、まだじっくり見ていない博物館にもう一度行ってみたり、友達と食事をしたりしています。いくら忙しくても、楽しまなきゃ損ですよね!残りあと一ヶ月ちょっととなってしまったので、今しかできないことを悔いなくやっておこうと思います。

 そうそう、今年もやって来ましたボンファイアー・ナイト!今週は毎日至るところで花火が上がっていました。私は昨日ロンドンのBlackheathというところで行われた花火を見て来ました。去年住んでいたところで見た花火はたった10分間でシンプルなものばかりだったので、今回もあまり期待せずに行ったらなかなかの迫力でした。周りに高い建物が無いせいか、空がとても広く見えて日本よりも花火の横幅?があってくっきりきれいに見えていたと思います。天気も良かったですし。花火の種類もけっこう凝っていてきれいなものがありました。去年も書きましたが、イギリスの花火はひっきりなしに打ち上げるので途切れるヒマがなく、たくさんの花火が重なり合って迫力があるのがいいところだと思います。それに今回は10分ではなく20分ちょっとありました!(笑)
 来週の土曜日はテムズ川でたぶん一番大きな花火があるので、それも見に行こうかと思っています。晴れるといいなぁ。

 そんなこんなの一週間でしたが、実はまだ例の模擬授業の準備が終わっていなくて、これ書いたらそっちの準備に戻ります。はぁー=3ため息が出ますわー。早く終わらせたいです。もう11月になってしまいましたが、11月が終わるともう日本に帰ることになってしまいます。ホッとする半面、まだまだイギリスにいたい気もするし複雑ですが、とにかく勉強は頑張ってロンドン生活を思い切り楽しんでおきたいと思います。
 日本も寒くなってきたようですが、皆さん風邪を引かないよう気を付けてくださいね。私はというと、10月に軽い風邪を引いてほとんど治ったところです。。ではまた一週間頑張りましょう~♪
スポンサーサイト

2010_11_07

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
クラシック音楽が大好き、特にConnor崇拝者です。2010年12月に、1年半のイギリス留学から帰って来ました。日々の生活の様子や音楽関係の話題を中心に綴っていきます。本家Connorファンサイトもどうぞよろしく。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。