スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

日本での生活

category: diary  

 日本に帰って来て2週間が経ちました。毎日実家でぬくぬくとしていますが(笑)、やっぱり仕事をしていないと何もできないので落ち着かないです(例えば英会話習いたいと思ってもまず先立つものが…とか。苦笑)。そんなわけでここのところはずっと就職活動をしています。履歴書を書くのもけっこう時間がかかるので大変。特に志望動機や自己PRを考えるのに時間がかかります。こんなしっかり履歴書書くのは大学生のとき以来だし…。
 前の仕事を辞めたときは、最低限の生活費を稼げれば給料は安くてもいいから、定時に帰れてもっと趣味に時間を費やせる職業に就きたいなんて考えていたのですが(前職がその全く正反対だったので)、いざ就職活動を始めてみるとやっぱり給料の額が気になったり、その職種に興味がもてなかったりして難しいです。そしてやはり理想としては英語を使う職業に就きたいのですが、英語を使ったとしても私の希望職種ではなかったり、英語以外の仕事のほうが多かったり、経験を求められたり、それにだいいち自分の英語力では自信がなかったり、わかってはいたものの厳しい状況です。
 とりあえず今まで見つけた中で本当にやりたいと思ったものに履歴書を送り、今は書類選考の結果を待っているところです。年末の求人はひとまずどこも終息した感じなので、続きは年が明けてからまた頑張ります。あ、ちなみに1つだけ早速面接を受けてみたのですが、熱意をもってその職業に就く自信がなかったので辞退させてもらいました。とても悩んだんですけどね…。久しぶりの面接はやはり緊張でした。

 就職活動以外ではあまり出歩いていませんが、夏に日本に帰って来たときに知り合ったオーストラリア人女性と再会しました。彼女が自宅に招いてくれて、ランチをごちそうしてくれたのです。クリスマスの日だったのでケーキも焼いてくれて、とてもおいしかったけど食べすぎました(笑)。彼女の友達のオーストラリア人女性と日本人女性もいて、日本に帰って以来初めて英語を話しましたが、さすがにまだ衰えてはいなくて話していて楽しかったです。でも、もっともっと英語に触れる機会を作らなければーと思っています。地元でランゲージ・エクスチェンジをしたい人はいないか探しているのですが、全然いないんですよね…。当然かもしれませんが、希望する日本人のほうが多いみたい…。

 さて、今年ももうあと2日で終わりですが、この1年を振り返ってみると去年の留学1年目のときよりさらに充実した日々を送ることができたかなと思います。やはり少なくとも1年目より英語力が向上したことが大きかったと思います。それに短期間でしたがロンドンに移ったことで、しかもロンドンでは仕事をしなかったことで時間に余裕ができ、1年目では経験しなかったこともその短い期間の中で経験できて楽しかったです。
 去年イギリスに旅立ったのは私にとって大きな転機であり新しいスタートでもあったのですが、来年からはまた違った意味での新しいスタートになります。実は私、自分の故郷の都市で働くのが初めてなんです。生まれ故郷といえども新しい土地での新しい仕事(見つかればですが…苦笑)、そしてそれに伴って様々な新しい人間関係も生まれることでしょう。きちんと仕事が決まれば英語はもちろん、ピアノや歌などのレッスンも再開したいなーなんて思っていますし、仕事に関しての不安はもちろんありますが新しい生活への期待感もあります。イギリスへの未練ももちろんありますが(笑)、日本に帰って来て就職活動を始めてみて、まずは日本でしっかりと新しいスタートを切らなければと現実的に考えるようになりました。
 イギリスでの素晴らしい思い出を大事にしつつ、来年は新たな気持ちでまた一から頑張ります!今年もこのブログを応援し支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。私の勝手な思いですが、特にDVDのやりとりを通じてより皆様との距離が近くなった気がして、私としてはとても嬉しい気持ちでいっぱいです。来年はまたどういった形になるかわかりませんが、これからもお付き合いいただければ幸いです。
 それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。皆様にとってもまた新たな素晴らしい年となるようお祈りしています。
スポンサーサイト

2010_12_30

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Satomi

Author:Satomi
クラシック音楽が大好き、特にConnor崇拝者です。2010年12月に、1年半のイギリス留学から帰って来ました。日々の生活の様子や音楽関係の話題を中心に綴っていきます。本家Connorファンサイトもどうぞよろしく。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。